敵は

攻めも単調だったし、こぼれ玉への詰めなんてぜんぜんなかったし、後半は足もとまって速攻のカウンターもほとんどなかったのだが・・・。しかし、この試合は・・・・・・。